ソーセージ炒め(常備菜)

韓国には밑반찬(ミッパンチャン)、【常備菜】の種類がとても多い!どの家庭の冷蔵庫にも必ず何種類ものミッパンチャンが入っていて、食事の時には小皿にそれぞれ盛り、ご飯と汁物、メイン料理と一緒に並びます。韓国の食堂などに行ってもつきだしとして3~5種類のバンチャンが出されますよね、しかも無料でおかわり自由!このバンチャンがおいしい食堂は料理も必ずおいしいんです。またミッパンチャンは便利。保存がきくから毎日おかずを作らなくてもぱぱっとお皿に盛ればそれなりの食卓になります。これからこのブログでも順次作り方を載せて行くつもりです。
今回は本格的な韓国のミッパンチャンという感じではありませんが、日本のスーパーで普通に売っている調味料で作れるソーセージ炒めです。

user-pic

0
材料

(4人分)
魚肉ソーセージ…2本、玉ねぎ…1個、ピーマン(パプリカでもOK)…2個
調味料:しょうゆ(大さじ2) / 砂糖(大さじ1) / サラダ油、こしょう、いりごま適量

作り方

1.ソーセージ、玉ねぎ、ピーマンは薄切りにする。

2.フライパンにサラダ油を熱し、ソーセージ、ピーマン、玉ねぎをいれて炒める。

3.しょうゆ、砂糖を加えさらに炒め、最後にこしょうといりごまをふりかけて出来上がり。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kannkoku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/96

コメントする

みんなが選ぶ人気レシピBEST5

12

4

3

3

最新レビュー
フライ風ガーリックチキン
すごく美味しそうです!design