干しさきタラスープ

今話題の美肌にいいとされる「干しさきタラスープ」。タラ (韓国では明太あるいはスケトウダラ)は二日酔いにいい成分がたくさん入っています。韓国ではお酒を飲んだ後にはこのスープと言うほど、定番のスープです。さっぱりした味は普段の食事のスープとしてもいいでしょう。作り方はとても簡単!!自分の好きな具を入れて作ってみてはいかがでしょうか。

user-pic

1
材料

材料:干しさきタラ50g、大根80g、長ネギ1/2本、赤唐辛子1本、卵1個、水6C
やんニョム(味付):ゴマ油1Ts、おろしにんにく0.5Ts、スープ用醤油1Ts、塩0.5ts、コショウ少し

作り方


1 干しさきタラは5分間水に浸して、ギュッとしぼります。スープ用醤油1Tsとおろしにんにく0.5tsを入れて下味をつけます。
2 大根は薄く、長ネギと赤唐辛子は斜め切りします。卵はほぐしておきます。
3 鍋にゴマ油をひいて、大根と干しさきタラを入れて中火で焦げないように炒めます。


4 水6Cを入れて強火をかけます。水の代わりにイワシと昆布から取ったダシを使うともっとおいしいです。
5 沸騰してきたら、弱火にして、10分間アクを取りながら、煮立てます。
6 塩、コショウで塩加減を調節して、長ネギ、赤唐辛子を入れて、最後に溶き卵を入れると出来上がりです。
具には豆腐、豆もやし、ワカメ、エノキなど好みに合わせて何でもOKです。

参考 
http://blog.naver.com/ppunwife/140049768695

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kannkoku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/229

コメントする

みんなが選ぶ人気レシピBEST5

12

3

3

最新レビュー
フライ風ガーリックチキン
すごく美味しそうです!design